ゼロエネルギー100年住宅の21世紀へ!「FPの家」は住まいの価値を考えます。有限会社 藤川建設

有限会社藤川建設
お問合せください

健康と家計にやさしい高気密・高断熱住宅が実現

  • HOME
  • » 施工事例 » 健康と家計にやさしい高気密・高断熱住宅が実現

健康と家計にやさしい高気密・高断熱住宅が実現

【藤川建設設計事務所設計】
2004年第一回HY地域賞 大和市鶴間の健康と家計にやさしいFPの家+全電化住宅+太陽光発電 電気代月平均 約2,800円位、NEDO補助

家を新築するからには納得できるものをと、住宅情報誌を読み、専門家のお話をいろいろお聞きして往まい作りの勉強をしたつもりだったのですが、正直なところ、高断熟・高気密の家がこれほどまでに快適な生活を楽しませてくれるとは、びっくりしています。例えば窓。すべての窓に樹脂サッシ十空気層12mm遮熟ペアガラスを取り入れましたが、効果は抜群で結露がまったくなくなり、窓周りが汚れないのでお掃除が本当に楽。以前の家では結露でカーテンは汚れるし、しばしばカビ取り剤で窓を掃除しなければならなかったのに。空調機は家の断熟性が良いので、夏は除湿機能だけで十分快適に過ごせます。
省エネ効果と太陽光発電で、光熟費が大幅に削減できたのは何よりです。健康にやさしく、家計にもやさしい素敵な住まいができました。高断熱・高気密の家は結露がないので健康的。しかも結露がないので耐久性があり、子供の世代にそのまま引き継ぐことができる住まいができたと思います。

case_img01b

  • case_img01

    2004年第一回HY地域賞 FPの家+全電化住宅+太陽光発電

  • img
  • img (1)

お客様の声

マンション暮らしが長くて頭の中で「夢の一軒家」が完成していました。それが本当に実現するとは。建て替えのいらない家をさがして、数社に渡り施主としても知識を蓄えた上で最後にたどりついたのが「無結露30年保証のFPの家」でした。

このように夏の暑さや冬の寒さなどに影響されることなく、一年を通じて快適な環境を保てる住まいを目指し、「FPの家」は生まれました。

藤川さんとの出会いが全て。職人として家を大切に思う心と建てる側のこだわりがすごく伝わってきました。
建設中も細やかな打ち合わせをしながら進めることができ安心でした。

無結露+高耐震を可能にする「FPの家」。アフターケアも万全です!

(大和市 Sさん)
FPWEB GAINAチャンネル
pagetop

お問合せ